30代男性の私服!冬なのに見てる方が寒くなる格好で恥ずかしい事件

30代男性のおしゃれ私服でモテる着こなしをみる

 

 

30代男性の私服!冬なのに見てる方が寒くなる格好で恥ずかしかった事件

 

昔付き合ってた彼氏とデートした時の話です。その日はとても寒く、私はロングのダウンコートを着ていました。待ち合わせ場所が外だったので、早くこないかなーとブルブル震えながらまっていました。すると、向こうから彼らしき人が歩いてきます。私はその格好を二度見しました。なんと30代男性の私服、彼はジャケット一枚なのです。車行動の日ならともかく、きょうはイルミネーション巡りをしようと言っていたのに、なぜジャケットなんだろうと思い、彼に今日は車行動にしたの?と聞くと、いや今日は歩きだよと言われました。それなら、なんでそんな寒い格好してきたの?と聞くと、いやこれがファッションってものだからと訳のわからないことを言われました。見てる方が寒くなるような格好です。マフラーでも首もとに巻いてればまだいいのに、よりによってVネックです。きっと周りの人も、あの人なんであんな薄着なんだろうと疑問に思っているはずです。

 

私はあまりに恥ずかしくなり、上着を買いに行こうと催促したのですが、彼はこれがファッションだと言い張り、拒みます。諦めてイルミネーションをみていると、やはり彼は寒そうです。よくみると30代男性の私服として致命的・・そのジャケット夏用の薄いジャケットです。そのジャケット自体はかっこよくていいのですが、なぜそのジャケットをこんな寒い日に来てくる気になったかは理解できません。案の定、少し経ってから寒くなったのか建物の中に入ろうと言われました。私は、季節感があるお洒落な服装が好きです。30代男性の私服で冬場なら、首元を暖かくし、コートを羽織り、手袋をはめ、落ち着いた格好が大好きです。冬なら色は薄い色ではなく、ダーク系でまとめたシックな大人っぽい服装だと、見とれてしまいます。

 

30代メンズ大人の全身コーデを見てみる