メンズファッション誌の安い服を活用!ダサい服装から卒業しよっ!

30代モテファッションをもっとみてみる

 

 

メンズファッション誌の安い服を活用!ダサい服装から卒業しよっ!

 

メンズファッション誌の安い服を活用するのは大賛成!けれど30代男性が子供っぽい服装や、年齢より老けて見える様な格好はダサく感じるのです。ポロシャツも気軽に装えるものの1つとなりますが、第一ボタンまでもとめることでもダサくなってしまします。真面目そうには見えますが、第一ボタンまでとめる事でオシャレっぽく見えないのです。その上に安っぽいベルトをすることで、またダサく見えるものです。シャツカラーの薄手のニットの第一ボタンを外している男性で、ジーンズをさりげなくはいてチラ見せする男性とは大違いになります。

 

ご自分に似合うファッションをする男性はよいのですが、カッコをつけたような30代男性も私はダサく見えるのです。例えば年齢を考えないでのファッションをする人です。30代男性が力強く見せるようとして、肌が黒い人などは好感がもてないのです。肌の黒い男性も、似合う人と似合わない人とがいるのです。皮膚にシミやシワを多くつくっている人なども、女性からみれば嫌な感じがするものです。その上に派手な柄のシャツを着ていた場合など、目立っているけれど少し生活がどうなっているのかと思うものです。

 

紫外線にあたるお仕事の場合は、紫外線によりシミやシワなども出来る範囲が広がるものです。でも必要以上に紫外線により、シミなどつくる30代男性はオシャレごころのない人と感じるのです。靴など清潔感を感じるものはよいのですが、街へ外出するにも関わらず踵のないスリッパ感覚で行動する30代男性もダサく見えるのです。少し前に流行ったブルージーンズをはいている30代男性も、ダサく見えるのです。ジーンズには色も様々とありますが、少し前のデザインをはいていることで好感がもてないのです。また肌寒い時に、ただ寒さをしのぐだけの格好をしている30代男性もダサく見えるのです。寒さをしのぐ防寒着を着る事は必要なものですが、配色をからだ全体に同じような色を着ている人など服装による雰囲気が悪くなってしまいます。

 

私が好きな30代男性の服装としてはメンズファッション誌の安い服を活用して、今流行のイタリアンカラージャケットをはおって欲しいのです。襟腰がなくて1枚仕立ての襟がそのまま前立てにつながっていることで個性的なジャケットとなります。色はネイビーでその下に着るインナーは、薄い生地のニットで淡いブルーを着て下さいね。パンツは細身のチノパンで、色はアイボリーです。靴には茶色のローファーでキメて、ネックレスをすることでいい雰囲気がでると思います。

 

30代メンズファッション、スプートニクスのコーデをみてみる