30代メンズファッションの本質って?私が思う、理系男子の末路…

30代モテファッションをもっとみてみる

 

 

30代メンズファッションの本質って?私が思う、理系男子の末路…

 

私は理系だったので、周りはみんな男性ばかりだった。こういっては何だけど、理系の人間ってダサい人が多い、男女ともに^^;他の学科で、いつも一番前に座っていた色白の女生徒。その子はいつも、ジャージの上下にサングラス。あれは何だったんだろう…まぁ、学生時代はバイトやコンパをしている文系の人たちを横目に、実験やレポートばかりしていたもんなぁ。オシャレに費やす時間もお金もなかった。そんな理系男子でも、オシャレになろうとする人もいる。久しぶりの飲み会で会った一人の同級生。学生の頃から、デリカシーがなく、イキがってる感じだったけど、久しぶりに会ってもそのまま。30代後半だというのに、髪はソフトモヒカン、ぴちぴちのシャツに、ぴちぴちのズボン。そのズボンも丈が短く、くるぶしまでの短い靴下に革靴で足首を見せていた。

 

30代メンズファッションとして、がんばりすぎてダサい…そういう男性に限って、しゃべり方もうざい。いまだに筋トレをしているのかお腹とかは出ていなくて、ガタイはいいけど、顔が大きくて、細身の服はアンバランスだった。自分はイケてると思いたいんだろうかね…でも似合ってないからせっかくの服が可哀想だったよ。オシャレにしようとしてもスマートにいかないのが残念。まぁ、他の子たちも大概ダサかったけど、ただダサイより、頑張りすぎてイタイほうが私は嫌だったなぁ。30代はもう若くもないけど、おっさんでもない。見てすぐにオシャレだな〜ってことは必要ない気がする。

 

30代メンズファッションならジーンズやチノパンで、派手過ぎない柄のシャツ。かばんや靴、時計などの小物は安すぎず高すぎず。どれか一つがちょっとおしゃれだといい感じ。例えば鞄が、小ぶりな革の凝ったデザインだったりね。30代メンズファッションでがんばりすぎず、でも安物ばかりではダメ。小物だけでも一つこだわってたりしたものを持ってる人が素敵だなって思うよ。

 

30代メンズファッション、スプートニクスのコーデをみてみる