30代メンズ冬服コーデで、腰パンファッションっていかがなものか

30代冬服メンズコーデをもっとみてみる

 

 

30代メンズ冬服コーデで、腰パンファッションっていかがなものか

 

休日に職場のバーベキューが催されました。普段はスーツ姿の男性陣。この日は普段着での30代メンズ冬服コーデにて出席!普段はスーツ姿だからわからないけれど、こういう普段着でその人のファッションセンスや趣味がよくわかるんだよね。年齢層は20代〜50代前半が出席。そんな中、30代の男性陣のファッションに目が行ってしまう。休日のお父さんというファッションの人。いいんです。ポロシャツにパンツ。バーベキューだからそんなに張り切らなくてもいいんです。だって実際お父さんなんだし。

 

でも結構きわどい30代メンズ冬服コーデの人がいるんですよね〜。なぜ片手にセカンドバッグ持ってるの!?っていう人。どこで買ったんだろう。カタログギフトとかでもらったような安っぽいセカンドバッグ。まあいいけど。セカンドバッグに何が入っているか気になったりしちゃいます。ぽってりおなかがドカンと出ている人がなぜか「サムライブルーのせんとくん」Tシャツを着ていました。なぜ、せんとくん?!しかもおなかが出てるからせんとくんが伸びちゃってかなりおデブなせんとくん。まあいいけどさ。面白くてネタになっちゃう感じ。しかもブレザー(ジャケットとは言い難い)を上から着てきちゃう。ある意味一歩先行くファッション。首が伸びきったTシャツに金色のチェーンのネックレスを着けてる男性。いいんだけどさ、別に。首元意識しているならば首元が伸びていないTシャツ着ましょうよ〜。と、心の中で色々な男性に突っ込みをいれていた私。

 

そして目が行ったのは!!!!普段は仕事ができてスーツをピシッと着ている男性。年齢は36歳。その男性のファッションにビックリ!!!まぶしいくらいの真っ赤なTシャツ。フロントにはトルコの大きな国旗。トルコ土産にもらったのかしら。下は・・・ベージュのだぼっとしたパンツ。それだけならば、まあいいとして。パンツ、腰ではいている〜。ちょっとトランクス見えてるじゃん。腰パン。30代メンズ冬服コーデで腰パンっていかがなものよ。10代の学生服男子が昔やってたよね。今も流行っているの。あのダサい腰パン。見ていると痛々しい。仕事している時のスーツ姿からは想像できないほどの、ダッサイファッションにビックリ。そしてある意味釘付けになっちゃいました。30代メンズ冬服コーデなら、スマートな大人カジュアルを着こなして欲しいです。

 

 

151515151