30代メンズファッション!流行を取り入れた甘辛コーデ術

30代メンズファッション 、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

30代メンズファッション!流行を取り入れた甘辛コーデ術

 

30代メンズファッションで遊び心の入った洋服が増える夏服は、女性から見ても楽しくて男性の夏服にはとても目がいきやすいです。だからこそ、はめを外し過ぎないことが大切だと思っています。男性誌を見ても女性誌を見ても共通した流行りがあります。それが、腰巻です。小さめの格子チェックシャツは今年のトレンドなので1つ持っているといいと思います。また、デニムも流行っています。デニムのシャツにカーキのパンツの組み合わせは爽やかで好印象なので好きです。夏場は、冷房がききすぎて寒いこともあります。デートで女性が寒そうにしていたら、サッと肩からかけてあげると女性は男性の優しさと気遣いにキュンとします。

 

30代メンズファッションの夏は、どんなパンツを履くかで印象がグンと変わります。ハーフパンツも涼しくていいですが、いきすぎたやんちゃ感は注意が必要かなっと思います。古着でまとめ過ぎるのも色合いやダメージ感がありすぎて、こ汚く見える事もあります。なので、1つ遊びを入れたら他はきれいめでかっこよくまとめとバランスがいいと思います。例えば、ハーフパンツやジャージー素材のグレーのパンツで遊ぶなら、上着は黒や紺色のジャケットでビシッと固める。遊び心のあるTシャツを着るなら、パンツはノーダメージの紺色ジーンズでしめるなど。30代メンズファッション甘辛ミックスのように上手にバランスをとるとオシャレに見えます。

 

私が30代メンズファッションの夏服で好きなのは、迷彩柄の細みのパンツに白のシャツです。迷彩柄は、少し勇気のいる柄だと思いますが、もたっとさせずに足元を少し短めに折り返して足首を見せるとすらっと感が出てかっこいいです。白のシャツを合わせることで明るい印象と清潔感が出ます。夏は、見ていても涼しい色が好印象ですので、白の長そでシャツを1枚買って夏場は袖をまくるような格好が好きです。

 

151515151