2018夏服メンズ!清潔感で2割増しに見える、きれいめカジュアル

2018夏服メンズファッション 、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

2018夏服メンズ!清潔感で2割増しに見える、きれいめカジュアルを目指せ

 

2018夏服メンズファッションコーデで20代半ばからだと単にカジュアルでまとめてしまうと安っぽく・子供っぽく見えてしまうので、きれい目をベースにしたカジュアル服が好感が持てます。例えば薄手のデニムシャツに白のパンツだったり、ネイビーのカジュアルジャケットにインナーは白地ベースのTシャツ・ボトムはジーンズかチノパンなどが良いです。襟ぐりが開きすぎているものや、過度なダメージ加工のものはチャラチャラして見えるので、女性としては万人受けしにくいと思います。全てを高級品でまとめられているのも近寄りがたいので、2018夏服メンズスタイルならば全体的にはほどほどの価格帯でまとめて、小物1点〜2点にこだわりの物を入れ込んでいるとオシャレだなと思います。

 

2018夏服メンズシューズはきれい目の靴かスポーティすぎないスニーカーだと素敵だなと思います。ファッションのトータルイメージとしてはカラフルなものよりシンプルめで色の使用は2〜4色以内でまとまっていると、接する方も落ち着けるし誠実そうなイメージを受けます。アクセサリーの使用はネックレスは20代半ばからは子供っぽく見えるので、つけるのであればブレスレット1つ程度かジャケットにピン程度であればワンポイントになって良いと思います。帽子などはモテるという観点からは、少しそれてしまうのでつけない方がいいと思います。

 

2018夏服メンズの髪型は好みが分かれますが、長すぎたりパーマがかかっている髪型よりも少しワックスなどで毛先をアレンジする程度の長さで社会人として恥ずかしくない位の長さであれば問題ないかと思います。私はシンプルできれい目・どこか1点にこだわりのアイテムを取り入れていてトレンドをさりげなく入れ込んでいる服装、髪型はストレート気味でホストのような感じではなくトップに少しボリュームを持たせて毛先にアレンジをしている髪型の男性に好感が持てます。

 

151515151