30代大人メンズコーデの基本@年齢的な個人の服装と第一印象

30代大人メンズコーデでモテる着こなしをみる

 

 

30代大人メンズコーデの基本@年齢的な個人の服装と第一印象

 

年齢的に30代大人メンズコーデであればあるていど無駄なファッションを常識的にはしないと思います。ですが実際に職業訓練に行った際や電車の中では30代であろう男性でも、まさか古着?という感じのぼろい服を着ていたり、腰パンをしていたり、ちぎれそうなベルトをしていたり色々痛々しいファッションを見てきました。他にも財布をお尻に突っこんでいるとか手ぶらの人もダサいと思います。明らかに仕事をしていないというのがわかってしまうからです。もちろん会社員以外にフリーランスをしていらっしゃって服に興味がないとかもあるかもしれませんが、そういう人を除いての話です。

 

また、バイクに普段乗るからいっつもバイカーファッションなのも30代からはきついです。30代大人メンズコーデって一応普段着がバイカーファッションであってもここぞというときにきちっとした服を持っているのであれば別にかまわないのですが、結構バイカーファッションで来てしまう方をお見受けします。バイカーファッションもきれいなレーシング系でない自然なものであれば、その人の生き様を写しているようで好印象を受けますが、いわゆる走り屋系やディープなバイカーファッションは私的にはダサいと思ってしまいます。

 

バイク自体がダサい訳でもなく、その人がどの程度周りに気を使っているか、清潔感はあるのかとかそういうところが差を生み出すのかと思います。それ以外にはバイカーでないし、ミュージシャンでもないのに30代大人メンズコーデでとは真逆の奇抜なファッションをしていたり、無駄に長髪なのもダサいと思います。もはや服装ではないのですが、髪型も大事だと思います。服装にそれなりの理由があればその服装も別にかまわないのですが、理由がない場合が一番ダサいですし、第一印象の時点ではなぜその人がそのファッションをしているのかが分からないので、とにかくどんな服装にするにも、理由があったとしても清潔感とキレイ目な感じが私は好きです。30代大人メンズコーデは無難というよりはシンプルに全身が揃って整い安心した雰囲気を感じられるかどうかが重要なんだと思います。

 

好感度が高い、デートメンズ秋コーデを見てみる