30代メンズ春服コーデの失敗と成功の分かれ道って知ってる?!

30代メンズ春服コーデなら 、スプートニクスをみてみる

 

 

30代メンズ春服コーデの失敗と成功の分かれ道って知ってる?!

 

30代の主婦です。夫は二歳年上の同じく30代なので、夫と同世代の友人知人のファッションを見る機会があります。自分の夫もそうですが、男性がファッションに関して一番悩んでるんだろうなと感じます。飲み会などで、20代の頃から着ているような、少し派手なシャツ、爽やかすぎる柄だと、だと、やんちゃすぎる時期がおわってなくて落ち着きがなく感じられるし、40代以上の男性が着ているような、シックなジャケットばかりだと、失礼ですがオジサンだと、早くも自分で認めてしまっているように見受けられます。夫の友達と新年会にみんな集まって機会があって、それぞれの服装がバラバラで、年代というか、年代意識がバラバラに見えて驚いた経験があります。まだまだやんちゃなサーファー系、落ち着きすぎだろうと思われるポロシャツなどは、もう少し年代と合ったものでないとダサいのでは…と感じました。

 

逆に私が良いなと感じた30代メンズ春服コーデは、ジーンズよりも、足が細く見えるさっぱりとしたシンプル柄の今風のパンツに、無地のシャツ、そこに、紺など濃い目の色のジャケットを合わせた服装が、一番違和感がない=意識が高いなぁ、良いなぁと感じました。どうしても、シンプルすぎるのではないか、と感じて、柄がついたもので一か所主張したくなるんだなと思いますが、それが見え見えになっているとダサく見えるというか。濃い色だけでもアクセントになるし、シンプルすぎるくらいで、30代男性の良さは引き立つように感じます。20代の頃は派手め、個性強めのファッションでも、それに負けない元気さというか、雰囲気がありますが、30代でそれをすると服装に食われ気味になる気がします。30代メンズ春服コーデでオジサンっぽくなく、まだまだシュッとした体形が出る、生かせるシンプルな服装が素敵です。

 

自然体なラフコーデで好感度UPするならコーデをみてみる